Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ずっと放置しておりまして…
はい、また懲りずに復活しました。
これからも、好きなものに偏って更新を続けたいと思います。
今の「好き」は、Cirque du Soleil!
もう目標は設定せずに、書きたいときに書きたいものを!
ブログ名は(仮)の筈だったのですが、
もう、いいです、ずっと仮免のままで(笑)
そんなグダグダなブログです。
Profile
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
TOTEM!!!!! 〜 かっぱ、TOTEMへ行く その7

書き出したら、思い出すこと、お伝えしたいことが
あとからあとから湧いて出て、
なかなか終わらなくなってしまっています。
でも、ショーレポート編は、この回で終了の予定…です。

さて、いよいよ最終演目のロシアンバーも終わり、
ショーはエンディングへと向かうのですが、
その前に、もう一人、大事なキャラクターのご紹介を。

それは、"Crystal Man"という、
全身をきらきら輝くクリスタルに覆われた謎の存在。
たぶん、このショーで最も重要な役割を担うキャラクターで、
公式サイトでは「宇宙からやってきて、地球上の生命を
(進化させるために?)刺激する存在」と紹介されています。
つまり、進化の"ミッシングリンク"を埋める存在…かな、と
個人的には解釈しました。
途中、その謎の解明に繋がるような、彼自身の
気になる動きや変化があったので、いろいろと考えてみたのですが、
やっぱり、その存在は謎のまま…。
クリスタル・マンの正体と、存在の意味を考えることが、
次にTOTEMを観るまでの、私の宿題となりました。

さて、トーテムのエンディングは、
皆で踊ろう!!的な、明るく楽しいものです。
このボリウッド風?振付を覚えて、一緒に踊ったら楽しさ倍増間違いなし!
(私は覚えて行って、心の中と、それから手の振りだけで
すごくちっちゃく踊ってみました。モチロンお隣に迷惑かけない範囲で、ですが)
サルティンバンコでも、エンディングでバロック達だけは踊りますが、
トーテムでは、本当に出演者全員がダンス!なので、
会場全体も、非常に盛り上がります。

そう、楽しいんですけど、これ踊ったらショーが終わってしまう…
という寂しさだけは、どうしようもありません。
手を振りながら、晴れやかな笑顔でステージを去るアーティスト達に
手が痛くなるほどの拍手を送って、
とても満ち足りた、でもとても寂しい気持ちで、会場を出ました。

2回目のショーを観終わって外に出ると、辺りはすっかり夜。

きっとまた、どこか違う空の下で、
TOTEMを観ることが出来ますように、と念じながら、
青と黄色の鮮やかなテントを、暫く別れ難く眺め、
それでも足りなくて、何度も何度も後ろを振り返りながら、
やっとテントを後にしたのでした。

…さよなら、またいつか!!


"かっぱ、TOTEMへ行く!" おしまい!! 


☆★☆

いつもながら、無駄に長いショーレポート、
お付き合い頂き、ありがとうございました!

実は、私の周囲にはシルク好きの友人知人もおらず、
サルティンバンコやトーテムを観に行っても、
帰ってから「ねぇ、聞いて聞いて!」と話せる相手が殆どおりません。
一人でショーを観に行くのは、平気なのですが、
感動を伝えられる話し相手が居ないのが、ちょっと寂しい今日この頃。
同じシルク好きの方々と、お会いする機会などがあったら、
参加してみたいな〜と思ったりするのですが、
色々制約があって、それもなかなか叶いそうにありません…(涙)

かといって、一方的、且つ熱いシルクトークを
周囲の友人に敢行してしまったら、どん引きされるのは目に見えているので、
この場やtwitterを借りて、色々お話させて頂いております。
こんな自己満足の個人的備忘録ですが、
少しでも楽しんで頂けていれば、とてもとても嬉しいです。

☆★☆

ショーレポートはこれにて終了ですが、
番外編で会場のこと、座席のこと、
一度だけ体験したVIP ROUGE(=特別セレブテント!)、
色々買ってしまったTOTEMグッズのこと等々、
まだまだ色々トーテムネタがあるので、
続けて書いてみようと思っています。ひっぱります!(笑)
こちらにも、お付き合い頂けたら嬉しいです!

| TOTEM | - |
スポンサーサイト
| - | - |
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex